定期的に使いたい美白パックの効果を倍増させる方法とは?

美白ケア

美白ブームの中で色々なケア商品が発売されていますが、お気に入りのメーカーのシリーズをラインで使っている人が多いようです。

化粧水はこれ、美容液はこれ・・という風にすべて違うメーカーの物を使うよりも効果があるからなんです。


いつまでも若々しい肌を保つためには日々の努力が不可欠ですが、それにプラスして週に一度のスペシャルケアをしてあげると、より美白効果が感じられるはずです。

強い紫外線を浴びていないつもりでも、少しずつ蓄積されたメラニン色素はある日突然シミやくすみになって現れるので、肌をリセットすることが大切です。


週に一度は美白効果の高いパックシートを使って疲れた肌を労わってあげると、肌は透明感を取戻し紫外線に負けない健康的な状態になります。

それによってシミだけではなく、シワも予防しアンチエイジングにもつながるのです。

お肌のお手入れ


出来れば頻繁にエステでマッサージやフェイシャルトリートメントを受けたいところですが、料金が高いので難しいですよね・・

美白パックならそれほどお金をかけずに行え、効果も目に見えて分かるのでおすすめです!


どんなにきれいにメイクをしても、元の肌がくすんでいるとどうしても隠すことが出来ませんよね?

すっぴんに自信が持てる肌を目指して、週に一回の美白パックを始めましょう!

おすすめ美白パック

肌の美白にはどのような成分が効果的なのでしょうか?

数年前には某化粧品メーカーが独自開発で作った美白成分を配合した化粧品で大変な事件がありましたよね!

その成分に反応し、たくさんの人が肌トラブルや白斑の症状が出て、恥ずかしくてが外出ができないなど精神的にも苦しんでいます。 


人間の肌を漂白剤のように白くする成分なんて肌に悪いのは当然ですよね?

それを美白と言うのは間違っていると思いませんか?

本当の美白とは、肌本来の透明感や白さを引き出すことで、決して肌の色を変えることではありません。

美白効果をうたっている化粧品を使うと、色白で透き通った肌に変わるような期待をしてしまいますが、人それぞれ元の肌が違うのでそれを変えることはできないのです。


美白パックを選ぶ際は肌のターンオーバーを促す効果が高い物を選ぶことが大切なんです。

肌が健康な状態だと定期的に古い角質が剥がれ落ち、新しい皮膚が再生されます。

これが正常に行われることで、多少くすみやシミの元が生じても肌の表面に出ることなく剥がれ落ちると言うわけです。


ですから、肌のターンオーバーに着目して作られた美白パックこそ肌本来の美しさを取戻し、キープするために効果的なのです。

効果倍増させる裏技とは?

もし、透明感のあるきれいな肌をキープしたいと思ったら、週に一度の美白パックがおすすめです。

そこで、効果を倍増させ疲れた肌をリセットするために有効な裏技的な使い方をご紹介します!

美白パック


パックは休日の夜に行います。

当日は出来るだけメイクをせずにすごし、どうしても必要な場合は普段よりも薄くし肌への負担を減らすようにします。

パックの前はゆっくりお風呂に入り、お気に入りの入浴剤や塩などを入れ汗をかくと効果が上がるので、少し汗が出るくらいが丁度良いです。


入浴後はすぐにパックを行いたいところですが、ブースターになるオイルを塗るとパックの成分がグングン肌に入ってくるのでおすすめ!

ブースターとは、毎日の肌ケアにすでに使用している人もいると思いますが、それを塗ることで化粧水などが浸透しやすくなるものなんです。

このひと手間で肌への浸透力が全然違うのが実感できるので、是非試してみてください。


私はブースターに尊馬油かホホバオイルを使っていますが、パック後のしっとり感が凄いんです!

使うのと使わないのでは全く違いますよ。


このように、綺麗な肌を保つためには日々の努力と、定期的なスペシャルケアがとっても大切です。

お金をかけなくてもエステ帰りのしっとり艶やかな肌を実感してください。

コメント