産後は極端に弱った筋力を回復すべし!すぐにできるトレーニングとは?

産後の黒ずみ

一人目の子供を出産後に市の助産師さんが家に来てくれ色々なアドバイスをしてくれました。

そのなかには産後の体型戻しの方法なども含まれていて、まずは弱った筋力を元に戻すことから始めた方が良いとのこと・・

自分では妊娠中もかなり動いていましたし里帰り出産ではなかったため家事や赤ちゃんの世話を自分一人でこなしてため、筋力はそれほど落ちていないつもりでいました・・現に体重は意外と早く元に戻り、母乳の出も良かったのです。

しかし、助産師さんに教えられたとおりの筋力チェック方法を行うと信じられないほどに筋力が落ちていて、腹筋は特に弱っていたようで毎晩20回行っていた腹筋運動が1度もできなかったのです!

これにはすごく驚きまるで自分の体が自分の物ではないような感覚がありました。

妊娠出産で筋力が落ちるのは当然、それがない人はいないのは頭では理解していても実際弱った自分の体を目の当たりにすると「歳をとって筋力が低下したらこうなるのかな・・」なんて今まで知ろうともしなかったお年寄りのからだの不自由さやもどかしさが少し分かった気がしました。

そんな弱った筋力を回復させるために助産師さんから教わった筋力アップの運動を毎日続け、1か月くらいでかなり筋力は回復したのですが、やはりその時感じたのは人の体は体重が軽ければスタイルが良いわけではなく、筋肉が程よくあることで引き締まって若々しい見た目になると言うこと!ただ単に食事制限で体重が減ったとしてもそれがキレイになる事とはちがうようです。

筋肉と肌の関係

多少体重が増えても筋肉あると肌に艶が出て疲れにくく元気も出ます!

食事制限では筋肉が減ってしまうため疲れやすくカサカサでシワシワのいかにも「食べてません・・」という感じの体つきになってしまうので、同じダイエットならば数字だけではなく見た目が一番大切ですね!

だって、体重は誰かに見せる物ではなく見せるのは自分の体ですよね?キュッと引き締まった足首や程よく筋肉が付いたお腹や腕、海外セレブも最近はガリガリよりも筋肉がある若々しい体に注目が集まっているので、日本人女性も徐々にそのようなスタイルが人気になるのかもしれませんね。

産後のダイエットや筋力を元に戻すことは考えているよりも難しいかもしれません・・でも、それは短時間で何とかしようと思うからで数か月、半年、1年を目標に少しずつ続けることで必ず結果が出るので、焦らずに楽しみながら行うと良いのではないでしょうか?

コメント